鵞足炎(膝の内側の痛み)

膝の痛みマッサージ

膝の痛みマッサージ


そのつらい症状、
私が改善に導きます

鵞足炎てどんな症状?

鵞足炎(がそくえん)は膝内側からやや下の辺りに痛みが生じます。

膝の内側には、もも裏の筋肉(ハムストリング)や内転筋などの筋肉につながる腱が集中しています。「縫工筋」「薄筋」「半膜様筋」3つの集まる状態をみると、ガチョウの足のように見えるため鵞足と呼ばれています。

鵞足部に繰り返し牽引が加わることにより摩擦がおこり、腱の付着部や滑液包に炎症が起こる状態のことを鵞足炎といいます。ひざの関節の内側の下あたりに痛みが生じます。

鵞足炎どういうときに痛い?

膝をいっぱいに伸ばした時に痛みが起こりやすく、腫れが見られることもあります。

階段の上り下りにも痛みがでることが多いのが特徴です。

初期は動かしたときに痛みますが、症状が進行してくると安静時にも痛みが出てくるようになります。

当院の施術内容

鵞足に関わる筋肉を中心に、下半身全体の筋疲労を取り血行改善を促します。

どこの部分に痛みが出ているか、どんな動きで痛みが出るかなどをチエックします。

鵞足の痛みの原因と思われる滑走障害をうながす独自のアプローチで、施術していきます。

当院が選ばれる3つの理由

1. たくさんの臨床経験と安心感

私は今まで、カラダの疲労を取りたい方、長年痛みでお悩みの方、手術をしないとダメと言われた方、プロスポーツ選手やスポーツ愛好家の方、運動をほとんどしない方など、様々な症状や幅広い年代の方の身体を診て来ました。

今ある痛みだけでなく、「症状の根本原因を解消して再発しにくい身体づくりをすること」をモットーに取り組んできた結果、多数の方々から評価していただくことができたと自負しております。

当院では、質の高い施術はもちろん、ご自宅で簡単にできるストレッチや日頃の身体の使い方など、一人ひとりに応じたセルフケア指導にも力を惜しみません。
つらい症状にお悩みのあなた、ぜひ当院で健康な身体を取り戻しましょう!

2. 運動療法と合わせて施術

私は、全国から来院される有名治療院で約8年間勤務し、たくさんの経験をしてきました。

様々な症状で年間4000人以上(足の症状の方だけで)の患者様が来院されるため、あらゆる疾患・症状の方の施術に関わってきました。この経験が私の財産になっています。

そして、各疾患や症状に精通した、第一線で活躍されている先生方のセミナーなどにも積極的に参加してきました。

また、生活習慣に関わる運動療法など、東京大学 医学博士 佐野先生からスポーツ医学について7年間勉強させていただきました。

カラダの使い方、歩行や姿勢などを長い間研究してきました。

このたくさんの施術経験や勉強してきたことをいかして、施術していきます。

 

3. 田園都市線青葉台駅徒歩5分

青葉台駅徒歩5分とアクセス抜群です。

また、20時まで営業しており、お仕事帰りにもお気軽にお立ち寄りいただけます。土曜日も営業しているため、『平日は忙しくてなかなか通院できない』という方にもお喜びいただいております。

完全予約制のため、ご来院いただいた際は待ち時間なくスムーズにご案内させていただきます。

5年前からの膝の痛みが3回目の通院で改善しました 

お客様写真
アンケート用紙

5年ぐらい前、ランニング中に膝を痛めてから徐々に日常的(階段の上り下り)に痛みが出るようになりました。整形外科でMRIを撮っても原因がわからず悩んでいました。以前足底筋膜炎で治療で完治してもらった、後藤先生に再会するタイミングあり、あきらめかけていた、ひざを診てもらうことにしました。

痛みの症状を人に説明することは難しいのですが、後藤先生はおぼろげな説明でも、きちんと聞いて原因を探ってくれる姿勢がいいなと思います。3回目の治療で、膝の痛みはほぼ改善。びっくりしました。痛みの原因を説明してもらって、ようやっと、もやもやしていた気分がすっきりしたのがうれしかったです。

膝以外の悩みでも、原因がわかったり、どのようにしてうまく付き合って行くのかしるだけでも、気持ちが楽になると思います。一緒に頑張りましょう。

T・S様 東京都小金井市在住 栄養士 40代

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

膝の痛みで将来人工関節が必要と言われていました 通院しているとウソのようにすっかり痛みが改善しました

アンケート用紙

整形外科で治療を1年間近くしていましたが治らず、将来人工関節が必要と言われてショックであきらめていました。ホノルルマラソンで再び走ることを夢見て、ネットで治療院を見て来院しました。何回か通院しているうちに、ウソのようにすっかり痛みが改善しました。

杖を使ってやっと歩いていたのにすっかり良くなってきて、うれしくて涙が出たこともありました。あきらめずすがって下さい。きっと楽になりますよ。信じることです。

藤原様 横浜市青葉区荏田在住 60代

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

ヒザの痛みで休職 痛みも不安も、杖も必要なくなりました

お客様写真
アンケート用紙

 

昨年11月通勤の際、膝を痛めてしまい整形外科で靱帯損傷全治2か月と診断されました。

靭帯の完治後、膝関節症になりその後杖をつきながら仕事を続けていましたが、膝の痛みが続き限界を感じ、5月に1か月休職を取りました。その間にこちらの院を知りました。後藤先生は症状を丁寧に聴き取り、歩き方を観て施術を行ってくださり、精神面でも安心して通うことができました。休職中には杖を使わなくても大丈夫になり、痛みも消え、現在では外出することが楽しくなりました。

整形外科とは全くちがう治療で、心から安心して診ていただける場所だと思っています。

後藤先生に痛い箇所を伝えると、治療の帰りには痛みや不安な気持ちが無くなるので、感謝の気持ちでいっぱいです。

『歩けなくなったら・・・』と不安な気持ちが強くなると行動が消極的になってしまいますが、後藤先生に診てもらって『歩ける』楽しさを実感してほしいです。

 

石川様 東京都大田区在住 60代 会社員

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

鵞足炎(膝の内側の痛み)に関する関連記事

後藤マッサージ治療院